究極のエコカー

こんにちは、ひまわりです。

「水素と酸素で動く究極のエコカー!!」
こんな車がもう開発されてるのですね!!(;゜0゜)シラナカッタ

水素スタンドで、車の後方から水素を注入。
車前方から酸素を取り込み、その二つを混合させ、車を動かす動力に変える。
当たり前のように排気ガスが出される従来の車とは異なり、排出されるのは「水」のみ。
なので、音もものすごく静か!!
ハイブリッドだの電気だの言っていましたが、時代は既に、もっと先に進んでいました!!m9(゜д゜)っ


ただ、今はまだ水素スタンドは、都内に十数か所しかなく、燃費?もけして安くはないようですが、、、(;・∀・)
まだまだ課題が多いいようです。。。→ https://www.webcartop.jp/2019/03/341093/

温暖化が進んでいる世に、人間の知識・開発が凄すぎて、私にはとてもついていけません、、、
何十年か先の未来には、本当に車は空を飛ぶことが普通になっていたりするのかなぁ~(;・∀・)



※NHK様、いつもブログネタありがとうございますヾ(≧▽≦)ノ(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー(業者・販売)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment