「いすゞフェスタ」と衝突被害軽減ブレーキの体験レポ


こんにちは、営業の中屋敷です。
昨日はお台場で行われていた「いすゞフェスタ2019」
NTB蜂谷社長と共に「TSUBASAリアマルチルームモデル」
展示を行っていました
isuzu
いすゞフェスタでは先進安全装置である「衝突被害軽減ブレーキ」
試乗ができたので体験してきました('◇')ゞ


感想は…
……想像以上の優しいブレーキ!!!!!
対象物を早めに感知し(二つのカメラで)、荷崩れ防止を想定された
優しいブレーキによってしっかりと車両は停止しました。
※試乗の際は時速25㌔で走行していました。

またこの優しいブレーキには秘訣が.…
ドラム式ブレーキから全輪ディスクブレーキに!
そして各タイヤのブレーキの利き具合を精密にコントロールし、
衝突被害軽減及び車線免脱防止をサポートしてくれます。
これがサクラ2に搭載されます。本当に楽しみですね!
NTBのyoutubeチャンネルに体験動画があるので是非ご覧ください!

さて、展示会の方はどうだったの?

めちゃくちゃ大賑わいでした!!!
開始2.3時間ほどでひと箱持ってきたカタログは配り終わってしまい、
終始TSUBASAの前は行列が、、、
2~300人ほどのお客様にご覧いただけたのではないでしょうか。
さすがはいすゞ首都圏様。素晴らしい集客力。認知力。告知力。
いすゞ フェスタ
一般参加されたお客様は、様々な形で社会に貢献されている
いすゞ車をご覧になられたり、いすゞ首都圏様が用意された
大人から子供まで楽しめる催し物を楽しまれたりと
本当に素晴らしいイベントでした。
いすゞフェスタ
isuzu フェスタ
車両展示にご協力頂いたいすゞ首都圏様、お越し頂いたお客様、
お暑い中、本当にありがとうございました<m(__)m>









にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー(業者・販売)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment